ホーム
会社情報
開発実績
プライバシーポリシー
採用情報
[English]
ポリシー



唐の僧侶玄奘三蔵(三蔵法師)は国禁を犯し、また、死んでも後悔しない覚悟でインド(西方)に求法に旅立ちました。
就実するまでは唐(東方)に戻らない決意を「不東:ブードン」と表します。



人に職をつける場を設(しつら)えることと、若者が仕事を通じて自己実現できる場を設えることです。


弊社が掲げる七不問とは、以下の七項目を不問とする、という意味です。採用においても、仕事の割り振りにおいても、七不問です。

  1. 性別
  2. 年齢
  3. 国籍
  4. 学歴
  5. 門地(家柄、門閥)
  6. 出身
  7. 肉体的・精神的ハンディキャップ



中小企業経営革新支援法の栃木県知事承認を受ける。(経支第60−33号)

テーマ : 「ニート等の活用による初級プログラマー育成プログラムの開発と事業化」



弊社は「人材育成企業」です。
ITの仕事を通して、市場価値溢れる社員の集団を目指しています。
「世の中と正対できる社会人を育てる」を理念としております。 会社も社会の縮図と考えており、社員には、元引きこもり、身障者が複数名在籍しており、 ビジネスを通して、彼らにも自立の道を就けております。
また、「日本の田舎が元気を無くすと、東京も元気がなくなる」の理念も掲げております。 少子化の時代では、「田舎」出身の東京在住の者のうち、かなりの者は本音では、田舎に戻り、 親と暮らしたいと思っております。彼らを積極的に採用し、「元気な田舎の会社」を目指しております。
佐野光司







TOPへ